安全長靴・スパイク長靴

安全長靴スパイク長靴とは



安全長靴



安全長靴:ムレノン構造を持った長靴です。


安全長靴は、特殊軽作業・建築作業に向いています。


フェルト安全長靴:5mmフェルトライナー(中敷)を使用。


安全長靴は特殊軽作業・冷凍(蔵)作業に向いています。




スパイク長靴


スパイク長靴:ピンスパイクが靴底に使ってあり、吸汗裏・抗菌加工・吸汗抗菌・カップインソールの機能を持っている長靴です。

特殊軽作業・林業・磯釣り・建築作業に向いています。



耐油安全長靴:スチール先芯・耐油アッパー・耐油ソールを使用した長靴です。


特殊軽作業向きです。



消防長靴(吊りバンド付):ロンテックスカバー・スチール中底の長靴です。消防団・署によく使われています。




Copyright (c) 長靴. All rights reserved.



長靴サイトTOPへ

防寒長靴

防寒長靴について



防寒長靴があれば、寒い真冬の雨や雪の日の作業も安心です。


防寒長靴は、二重構造でウレタンインナーを装着していますので保温力抜群、しかも防寒長靴は、インナーは取り外し可能ですので汚れたら外して洗えます。


防寒長靴の爪先にはスチール先芯を内蔵していますのでうっかり足の上に物を落としても防寒長靴は安心です。


防寒長靴の主な特長


防寒長靴は二重構造で保温性を高めます。


防寒長靴の先芯がつま先を衝撃からしっかりガードします。


防寒長靴のアウトソールはグリップの効いた底面の意匠で、すべりにくい安心設計です。




Copyright (c) 長靴. All rights reserved.



長靴サイトTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。